司法書士とは

司法書士というものは、普段の生活において法律関係の様々な問題に対応し、それぞれの局面で要求される法律的な事務を代行して行う専門家を認めるための国家資格です。分かりやすく説明しますと、不動産登記、商業登記、遺産相続、金銭問題にかかわる訴訟や申し立て、申請などで、書類作成や手続代行を行うことが主要な仕事となります。法律の専門家として親しみやすく、「街の法律のスペシャリスト」と呼ばれていて人気の高い資格と言えます。

資格の時間のトップページ