土地家屋調査士とは

土地家屋調査士は、土地の調査代行などをする際に必要な国家資格です。登記は、大きく分けて「表示に関する登記」と、「権利に関する登記」とがあります。不動産登記をやる際は、登記申請人の依頼で資料調査を行い、現地で調査をし土地の境界線を確認するのが主要な業務となるでしょう。

資格の時間のトップページ