航空管制官とは

航空管制官の資格は、空の交通の安全と秩序を保つために専門的知識や技術を持つものとして定めるための国家資格です。この仕事は、飛行機同士が接触しないように指示したり、航空機が飛行場に離着陸する場合に指示を与えます。まさに空の交通整理のスペシャリストと言えるでしょう。

資格の時間のトップページ